薄い陽性反応の場合どうしたら?

陰性で妊娠している事もあるので・・・

アナログの妊娠検査薬の場合、薄い陽性に悩むことが結構多いものです。

薄い陽性に関する悩みなんて、排卵検査薬だけと思っていたので、妊娠検査薬でもそういうことがあるのかと、個人的にはちょっと意外でした。しかし、妊娠検査薬で薄い陽性という事態は、なぜ生じるのでしょうか?

理由は、妊娠すると分泌される、hCGホルモン量の推移が、かなり個人差によるからだそうです。詳しく言うと、hCGホルモンの分泌量の増加が、普通よりも緩やかな人だと、ちゃんと次の生理開始予定日1週間後に妊娠検査薬を使っても、くっきり濃い陽性が出る程は感知されないのだとか。

そのため、うっすらとした頼りない陽性しか出ないみたいです。

ただ、妊娠検査薬は陰性なのに妊娠していたということはあっても、陽性なのに妊娠していなかったということはまず無いため、薄い陽性だったからと言ってそれが間違いということはありません。

そのため、妊娠検査薬で出た陽性が薄くても、陽性には変わりないため、すぐに病院で診察を受けて妊娠を確定した方が良いそうです。

ただし、本当に妊娠初期の内は受精卵が安定せず、子宮内膜から剥がれ落ちて化学流産する可能性も高いため、陽性が出た以降はとにかく安静を心がけるべきだそうです。